飛行機に乗れない?航空券クレジットカード支払い編

そんなことも結構あると思います。
そんな時もう飛行機に乗れないのか!? 一瞬暗くなってしまいます。
(汗)そんな時の飛行機の乗り方については、どうすれば良いのでしょう!?航空券を紛失した場合の飛行機の乗り方について挙げてみたいと思います。
<一定の条件の上で航空券を紛失した場合について>払い戻しをしてもらうことができるそうです。
航空券の有効期間内で航空会社の旅客カウンターに「紛失届け」を出します。
飛行機にそのまま乗る場合は航空券を忘れてきた時と同じです。
「代替航空券」を購入します。
その証明書として「二重購入証明書」を貰いますよね。
航空券の払い戻し有効期間満了から3ヶ月間は航空会社により調査が行われます。
このような事をチェックします。
そのあと航空会社から結果が送られてきてやっと払い戻しをしてくれます。
(笑顔)この時に必要なものは以下の通りです。
「紛失届け」、代替航空券購入時に発行された「二重購入証明書」、身分証明書、カード利用の場合は利用した「クレジットカード」、航空会社から指定された「書類」等です。
これを持って払い戻しに行きます。
払い戻しの時は手数料が代替航空券の運賃により定められています。
どちらにしても飛行機に乗れないと言うことは殆どありません。
(笑顔)
クレジットカード現金化は出資法違反!業者逮捕で泣き寝入り?!